レースシム雑記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Aqours1stライブ Step Zero to One


LVですが行ってきました、語彙力皆無の書きなぐりです、文字にしたいだけ
うるおぼえなので結構飛ばします、というか大半はあの曲の話
最後の要点だけ見ればそれでいい長いつらつらとした話です

初めてのミニじゃない本格的なライブです
緊張があったのか開幕ジャンピングハートでまさかのフライングの「み!」
一瞬やべぇってなりましたがその後は見事な初フルバージョンお披露目でした、
コール楽しかった
その後のMCであんちゃんは早速噛む(その後は噛まなかった

印象的だったのは決めたよHand in Handのしゅかしゅーのダンスのキレでした、
残像が出るほどするどい動き
ダンス得意なのは知ってるけどここまでぶっ飛んで
キレの良いダンスするのはびっくりしました、すごい

MIRAI TICKET
この曲はアニメで寸劇がありましたがそこを再現してきました
しかも再現度が凄まじい、カメラワークもそのまんま、効果音もぴったしです
これ以外にも言えますが練習量は想像できないレベルです、恐ろしい

アニメよりよかったですし、その後の10も言えてとても良かった曲です、衣装もかっこいい!


想いよひとつになれ
まず1日目、自分は前からこの曲の時逢田さんがピアノ弾いてくれたらなーとか
ブレードは絶対桜色にするぞ!とか思ってました。
前の曲の未熟DREAMERが終わってそのままの流れで逢田さんアップになって
いつのまにか祭壇に登場したピアノへ明らかに緊張した面持ちで向かって行きます
ピアノの鍵盤のところにはカメラまである拘りよう・・・本当にやるのか!?と

明らかに指が震えていて顔面も蒼白です、余裕がない表情でしたが特に問題なく終了まで
弾ききってくれました、ただただすごいと思います
間奏のピアノソロのカメラアップのときは手を止めコールを止めて見入ってました

誰がそこまでやれと言ったってレベルで弾いてました

2日目の想いよひとつになれ
また開始時緊張した面持ちで祭壇に登ります、今回もやってくれるだろうと思っていました…
ですが御存知の通り出足で失敗してその後に続く音も出ませんでした
その後曲が始まりましたが明らかに音が足りません…即座に曲が中断されました
自分は演出だと思っていました、でもそんな感じには見えないレベルで
逢田さんの顔は蒼白になり手も震え呼吸も過呼吸になっていました
その時の顔は今でも頭から離れません、あまりにも辛いです
初めての大型ライブ・そして覚えたてのピアノ、これだけの観衆に見守られての演奏
その中でのこのミスなのでそうもなります、まさに折れる寸前でした
でもあんちゃん達が即座に近寄って大丈夫、大丈夫と声をかけます
もちろんファンも梨香子コール、即座にみんなブレードが桜色になります
曲は再開され無事に完走しました、最後の鍵盤を押す指の震え
凄まじい震えでした、それでもやりきりました
最後は腕を上げてアニメと同じポーズ

概要はこんなものですが印象的だった点
・失敗時の逢田さんの顔、震え
脳裏に焼き付いてこれは忘れません、どうなってしまうのかただ見守るばかりでした

・即座にりきゃこの元へ駆けていったあんちゃんの決断・判断の圧倒的な早さ
曲を止めたスタッフの判断も早かったですし、あんちゃん含め駆け寄った人も早かった
フォローがすごいです、普通そんな早く動けませんよ…

・そして会場すべてが桜色に埋まるブレード…
本人が歌ってない曲で全てこの色に染まるなんてありえないです、素晴らしい光景でした

・裏のコーラスのすごい力強さ
CD以上に強調してました、そうです、歌っているメインはあんしゅかですが
残りのメンバーもいるのです、そういう後押し・力強さを感じました

・あんしゅかのソロパート
背中合わせでくっつくやつですね、アニメとまったく同じでバッチリ決まって感動です

・ラスト、指が震えながら最後の鍵盤へ
これも忘れられないシーンです、あの指の震えはすごかった

逢田さんはこの曲の前から終始表情がつらそう?硬い?感じでした
やはりこのピアノが控えているのか緊張していたんでしょうか
それもそうでしょう、あんなに注目されるポジションになるのですから…

本人も言ってますが結果としては失敗ですしそれはそれとしてしょうがないことです
でも皆の心を掴んだのは間違いなく逢田さんでした
あの状況から折れずにやりきるのはどれだけの気力が必要なのか…

たった3ヶ月でライブの練習をしつつピアノを練習したそうです
どれだけの練習量なのか検討もつきません、ただただ感服します
そこまでして梨子ちゃんに近づいてライブを成功させたかったのか
その想い、とても強かったのでしょう

ピアノで失敗してその後成功する、結果として梨子ちゃんと同じになって
これでキャストとキャラがより近づいたと思います

失敗して辛かったと思います、でもいずれあるライブで成長した姿を見せてくれるでしょう

ライブを終えてAqoursが本当に好きになりました、自分のμ'sの呪縛を解き放ってくれた
そんな感じもあります、Aqoursメンバーにとってもそうかもしれません
ラブライブのライブ、しかもこれが新しいラブライブだ!と言わんばかりのライブ
そして想いよひとつになれ・MIRAI TICKET、この曲はライブで真の形になった
Aqoursはこれで一人前になったと思います、初めての大型ライブでここまでやってくれた
凄まじい人達です、終わるまでずっとついて行こうと決心しました

ただ期待されるものが経験に反してあまりにも大きいので彼女たちの体調が本当に心配です
本当にそれが心配で心配で…

また機会がある限りライブに参加したいと思います

まとまりがない文章でした
  1. 2017/02/28(火) 21:02:28|
  2. 雑記
  3. | コメント:0
| ホーム | μ's FINAL LOVLIVE! ~μ'sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪~ 両日行きました 駄文>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

RAG


08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Category

Links

Archives

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。